ゆっくりとさよならをとなえる

いざ、生きめやも/さよならの学者に、なりたい

元気ですか?

あなたがいなくても、普通に生きている私はまるで幻の中を生きている気分になることがあります、だしぬけに。けど、この疲労と汗ばんだ身体はまぎれもなく実体だとわかります。疲労しか現実を知覚させてくれない毎日を過ごしています。元気ですか?

広告を非表示にする