ゆっくりとさよならをとなえる

いざ、生きめやも/さよならの学者に、なりたい

たくさん変な夢を見た気がする。昔の友人と仲直りしていた。誰かの胸元にキスマークをつけていた。不倫。渡辺淳一シェイクスピアソネット集。

さびしい。時間が有限だから、人はさびしくならずにはいられない。無限だとしたら孤独や寂しさと言う概念がなくなるんじゃないかと思った。わからないけど。

出会えないなら、もうどこにも行きたくない。出会えないなら、今すぐ死んだ方が生きているよりましだ。