読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆううつ日記

いざ、生きめやも/さよならの学者に、なりたい

かなしいことはきっとこの先にもいっぱいあるわ

かなしいことや苦痛なこと、くるしいことがあったあとは、彼に会いたくてしかたがない。一人じゃ泣けないから、彼の前で、こんなことがあったのです、といって泣いて、つぎは顔を上げている。そういうことがあったから、この先もそうだと思ってたんだけど、そうじゃなかった。

泣くのはそれまでの自分が一生懸命だった証拠なんだよ。彼にそう言って、夜、頭をなでてもらえたら。怖い夢にうなされてる私を隣で心配して抱きしめてくれたこと。

彼に会いたい。彼に、苦しかったんだね、と言ってもらえるだけでいいんだ。私たちはどうして駄目になってしまったんだろう。