読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆううつ日記

いざ、生きめやも/さよならの学者に、なりたい

私の夜を埋めるもの

さびしくなって、よけいなことをしそうで、よけいにさびしくなりそうで、さびしくなって、部屋から外へ探しに行って、見つからないだろうと悟って、あきらめきれないくせに戻ってきた。私の夜を埋めるものは、どこにあるのだろう。ずっとそばにいて、いやしたりはげましたりしてくれる人さえいたら、この空虚は埋まるのだろうか。わからない。そんな人、いないだろう。私の夜は一生埋まらない。私は、夜にとらえられた人なのである。

夜見る夢の、占いをよくする。暗示はよくないこともある。今日はあまりいい意味の暗示じゃなかったな。私はこの先、どうなるんだろう。どうなっても、深く早く本を読めるのなら、ぜんぜんかまわない。読書さえできればいい。悲しいのは、音楽も読書も、日記を書くのも嫌になってしまうこと。

私の夜は、一生埋まらない。

広告を非表示にする